top of page

お魚&水草が入荷しました。


皆さんこんにちは。


朝晩冷え込む日が多くなりましたが、皆さんどうお過ごですか?


朝昼晩の寒暖差がありすぎて、服装選びに困っているのは自分だけでしょうか。


着込めば昼暑い、薄着だと朝晩寒い・・・・・・。

服装選びが難しい・・・・。


さて、そんな衣替えで悩んでいる中、お魚&水草が入荷したのでご紹介。



飯田産 更紗琉金 (Lサイズ)


大きめの琉金を連れて来ています。

飯田産らしい赤みの強い個体を厳選して連れて来ているので、

かなり見栄えすると思いますよ。

45㎝以上の水槽で飼育するのがオススメです。


アベニーパファ


正直フグにあまり興味はありませんが、水草に付着する貝をよく食べてくれるので

在庫しています。

あと小型なので、トーマシーやバジスと違い

レイアウト水槽でもあまり目立ちません。

貝取り屋としてお勧めですよ。



丹頂レッドテールコブラグッピー


尾ビレは大きくありませんが、頭部と尾ビレの赤みが強くとても美しいです。

ボディーにもコブラ柄が入り派手さ倍増です。

水景で目立つ事間違いですね。


レッドギャラクシーフィッシュボーン・シュリンプ

ブラックギャラクシーフィッシュボーン・シュリンプ


綺麗なエビが来てます。

ビー系のエビですが、レッドビー、ブラックビーとはまた違った

美しさがありますね。

繁殖を狙うなら複数匹で飼育するのがオススメです。


カバクチカノコ貝


丈夫でコケ取り能力が強い貝です。

石巻貝は安価で購入しやすいですが、正直すぐ★になるので

当店では在庫したことがありません。その点このカバクチカノコ貝は、

長期飼育が可能です。しかもコケ取り能力が高い。

最強のコケ取り貝です。


カージナルテトラ


水槽に入れて置けば、まず間違いないテトラです。

流木を使った密生系のレイウトと特にマッチします。

良く群れるお魚なので10匹単位で飼育するのがオススメです。



ロベルティー・テトラ(WILD)


体高あるボディーに黒と白の柄が入る背ビレが目を引きます。

赤みが強いテトラではありませんが、成長するに従い背ビレが伸長し

水景で見栄えしますよ。

流通量はあまり多くないので、珍カラコレクションにお勧めです。


コンゴ・テトラ


まだ幼魚個体なのでとても地味に見えますが、成長すると体側が虹色に染まり

美しい姿を見せてくれます。成長すると10㎝程度になりますが、

性格は温和で口に入らない大きさのお魚と混泳が可能です。

中型シクリッドの混泳魚としても向いていますよ。


バルーン・プリステラ


プリステラのバルーンタイプです。

コロッとした体系がとても可愛らしく女性に人気があります。

性格も大人しく小型魚との混泳が可能です。

可愛らしい水槽を創りたいならこのバルーン・プリステラがオススメです。


ラミノーズ・テトラ


ブリード個体ですが、飼い込む事でWILD個体に負けないくらい

頭部の赤みが増します。

泳ぎが速いので中型シクリッドの混泳魚としても最適です。


ダイヤモンド・テトラ


現状ただの透明なテトラって感じですが、成長するに従いボディーのラメ感が増し、

背ビレも伸長するので水景で見栄えします。

やや大きくなるので、中型のシクリッドと混泳が可能ですよ。


ラスボラ・エスペイ


良く群れてくれるので、レイウト水槽のメインフィッシュとして最適です。

小型水槽~大型水槽まで幅広く活躍してくれますよ。

トランスルーセント・グラスキャット


スケスケ魚として有名ですね。

状態が良いと頭部が黄色く染まり綺麗ですよ。

やや臆病な面があるので、単独飼育よりも複数飼育がオススメです。


オトシンクルス


水草レイアウト水槽には欠かせないお魚ですね。

主にセット初期に発生する茶コケをよく食べてくれます。

60㎝水槽で5匹が目安です。


コリドラス・ステルバイ(WILD)


ブリ―ドと違い頭部のスポット柄に乱れが無く綺麗ですね。

通常のWILD個体で入荷するサイズよりも、ひとまわり小さめですが

ブリード個体のサイズに比べたらやっぱり大きいですね。

ブリード個体同様丈夫で飼育しやすいので初心者の方にお勧めです。


コリドラス・パンク


飼い込む事で体色が茶褐色に色づき目を引きます。

丈夫で飼育しやすく、コリドラス初心者にお勧めです。

コリドラス・レセックス


黒く染まるコロッとしたボディーとピント立った背ビレを持ち、

格好の良いコリドラスとして人気があります。

今回入荷した個体は背ビレも長く格好が良いですよ。


コリドラス・セミロングノーズレセックス


セミロングタイプのレセックスで、普通のレセックスに比べ

流通量がかなり少ないため、コレクション性が高いですよ。

コリドラスコレクションに是非どうぞ。


コリドラス・イルミネータスオレンジ(WILD)


こちらはスレンダ―な体系に美しい体色をもつコリドラスです。

ブリード個体も流通していますが、

WILD個体の方が、背中に入るオレンジラインが綺麗に発色しますよ。

綺麗なコリドラスが好きな方は是非どうぞ。


ゴールデン・ハーニ―グラミー


黄色ボディーと赤く染まる尾ビレが目を引きます。

性格はとても大人しく、小型魚との混泳に向いています。

明るい水景を演出するなら、このゴールデン・ハニーグラミーがオススメです。


プラチナホワイト・エンゼルフィッシュ


ゴールデン・エンゼルフィツシュ


状態の良いエンゼルフィッシュを連れて来ています。

国産ブリード個体なので、丈夫で飼育しやすく初心者の方にお勧めです。

現状30㎝程度の水槽で飼育が可能ですが、

大きくなる事を考えると、60㎝水槽がおすすめです。


ドイツ・ラミレジィ(LLサイズ)


人気のLLサイズのラミレジィです。

数ある中から厳選して2ペア程連れて来ていますよ。

美しい体色に迫力あるボディーが目を引きます。

お勧めのドワーフシクリッドです。


アピストグラマ・プルクラ(WILD/リオ・ブランコ)


アガシジィグループに属するアピストグラマです。

流通量かなり少なくレアなアピストグラマです。

雌雄のサイズも良く良いペアになると思いますよ。

頬の青みも強く今後が楽しみな個体です。


水草


●アマゾンチドメグサ

●アマゾン・ハイグロ

●ウォーターバコパ


●クシノハスジュコケ


プレミアムモスみたいなモスです。

一応水中化が出来るようですが、どんな感じに成長するか謎です。


●ハイグロフィラ・ポリスペルマ


バブルモス


久しぶりに見ましたね。

水中で気泡を付けやすく、幻想的な水景を創るのに向いているモスです。

リシアと合わせて使ってみても面白いかもしれませんね。


●バリスネリア・スピラリス レッド

葉っぱの葉先のあたりが赤く染まるバリスネリアです。

育成はバリスネリアと同様簡単です。


●ピグミーチェーン・サジタリア

ブリクサ・ロングリーフ

久しぶりに状態が良く長いのが来ています。


●へランチウム・テネルスグリーン


ミクロソリウム・プテロプスベントウィング


新着のミクロです。


●リムノフィラ・アクアチカドワーフ


小型のリムノフィラで、小型水槽で重宝します。

ややガイアナドワーフミリオよりも葉っぱは大きいですが、

トリミングにとても強いので、こっちの方が使いやすいと思いますよ。

今一押しの水草ですね。



●ロタラ・ナンセアン

●ロタラ・マグランドラ

●ロタラSp・マニュピエンシス

●ロタラS・ワイナード


活イトメも入荷しています。



只今、周年祭開催中です。




ご来店お待ちしております。























閲覧数:137回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


  • Twitter Social Icon
  • Instagramの社会のアイコン
bottom of page