スリム120㎝水槽でレイアウト



皆さんこんにちは。


先日までは暖かったのに、急に真冬の寒さ・・・・。

雪降りましたからね。


ただこの寒さ、週半ばくらいまでで、

その後は春の暖かさが戻ってくるようです。

あとはコロナウィルスが収束してくれれば万々歳なんですけどね。


まあこんな時は、不要不急な外出は控え、お家で水草レイアウト水槽を一本創る、

これに限りますよ。


今こそアクアリウムに目覚める時。

内なるアクアリウム魂に火を灯せ!!


ゴゴゴゴゴッ~!!



え~アクアの心に火が灯ったところで、120㎝水槽のご紹介。



スッカラカンの(W)120 ×(D)30×(H)36のワイド水槽ですね。


前回のレイアウトは、枝流木を配置した典型的な三角構図だったので、

今回は石を使った凹型レイアウトにしようと思います。


この水槽、奥行はありませんが、そのぶんワイド感が強調されるので、

石を使った流れのあるレイアウトに向いています。

一年間維持しようと思っているので、ソイルは栄養豊富なADAアマゾニアを使用します。


素材は人気の黄虎石を使います。

この石、タガネなどで簡単に砕くことが出来るので、小型水槽で特に重宝しますよ。


ネイチャーアクアリウム風の、三尊岩組と行きたいところですが、

それだとチョット面白くないので、少し変わった感じにしたいと思います。




名付けて横積みレイアウト(笑)

薄っぺらい石をチョイスして、パテで固定します。


現状の状態をみると、構図もなにもあったものではありませね・・・。

まあ、仮組と言う事で。


石と石をパテで固定し、一つの素材として構図を組みます。

その周りに溶岩石も配置します。


配置を色々と変えて・・・・・

何となく格好がよくなってきたかな。


構図の完成。

今回は岩組特有の単色系レイアウトではなく、後景には有茎草も植栽し

華やかな感じにしたいと思います。




注水し、先程配置した溶岩石に、ウォーターフェザーを巻き付けて、再度配置します。

鋭角な黄虎石と、まん丸のウォーターフェザーは相性抜群ですね。


前景草には、グロッソスティグマを植栽します。


後景には、ロタマ・グランドラSpバングラディッシュ、ロタラSPインレー、

ロタラ・ナンセアン、パールグラスを植栽します。


レイアウト終了。


お魚ですが、流線形のボディーと体色が、このレイアウトによくマッチする

オレンジグリッター・ダニオを入れる予定です。


今後が楽しみです。


Little interior aquariumでは、リトルと店名に付いていますが、

小型水槽だけレイアウトしている訳ではありません(笑)


大型水槽のレイアウト制作及び、メンテナンス等も行っておりますので、

お気軽にご相談下さい。


コロナウィルスなんか、アクアリウム熱で吹き飛ばしてやりましょう。

内なるアクアリウム魂に火をつけろ!!


ご来店お待ちしております。





















82回の閲覧

最新記事

すべて表示

今週の🉐🉐はこれ。

皆さんこんばんは。 ついに12月に突入ですね。 いや~、1年があっという間に過ぎていく・・・・・。 コロナのせいか、今年は特に早いと思うのは自分だけでしょうか? さて、師走一発目の🉐🉐の日割りが決定したので発表致します。 2日(定休日) 3日(木)素材全品レジにて20%OFF 4日(金)淡水のお魚全品レジにて20%OFF 5日(土)器材全品レジにて10%OFF 6日(日)水草全品レジにて20%

  • Twitter Social Icon
  • Instagramの社会のアイコン