営業時間変更&30センチ水槽制作


皆さんこんにちは。

本日は、あいにくの雨。

まあ、東京ではコロナ感染の下げ止まりになりつつあるので、

この雨は外出を控えさせるために丁度良いのかもしれませんね。


そう、こんな時こそお家で楽しめるアクアリウムが一番。

この機会にアクアリウムを楽しみましょう。


それではまず大事なおしらせから、



営業時間変更のお知らせ
現在、平日17時開店~21時閉店とさせて頂いて
いますが、
3月16日(火)から、平日は14時開店~21時閉店
に変更させて頂きます。
*土・日・祝祭日は、通常通り12時開店~20時閉店

今まで遅い開店時間で来店できなかった方も、

若干ですが開店時間が早まりますので、

この機会に是非ご来店下さい。


さて、


前回制作した水槽がお客様のお家に旅立っていたったので、

新たに30㎝水槽を制作したいと思います。


今回使用する水槽は、クリアガラスの水作リーヴァ300Nです。

サイズは(W)300×(D)180×(H)270と、やや背高の水槽です。

ライトは同メーカーのライトup300、フィルターはテトラAT300を使用します。

低床はJUNのプラチナソイルパウダー(ブラック)を使用します。


ADAのアマゾニアに比べ栄養成分は少ないですが、

そのぶん吸着効果が高く、セット初期の濁りを軽減できるので

初心者にお勧めのソイルですね。

構図素材はADA万天石。

販売終了となった貴重な石ですが、素材はつかわにゃ~意味がない。

まあ、手のひらサイズの小さな石ばかりですけどね(笑)


現状手元にある石では、親石、福石なんて呼べる石はないので、

ここは一工夫ですね。


そんな時に役立つのがHOLD FAST。

アクアリウム用のパテで、石、流木、サンゴなどを固定する時にとても重宝します。

必要な分を切り出し、指でもみ込んで接合するだけでOKです。


接合する前にまずは仮組ですね。

ハイタイプの水槽なので、石で構図を組むのはやっぱり難しいですね。


HOLD FASTを使えばこんな不安定な骨格を組む事ができます。


ネーチャーアクアリウムではタブーですが、

申し訳ないですが、当店ネーチャーアクアリウム専門店ではないので、

ガンガン接合しますよ(笑)


ある程度構想が固まったら、ソイルを敷きます。


土台になる石を配置します。

ネイチャーアクアリウムを創っている訳ではないので、

石の数とかは特に考えず構図を組んで行きます。


HOLD FASTを使いながら、どんどん石を積み上げて行きます。


ハイタイプの水槽なので接合等で高さを出し、

大・中・小の石を配置し構図の完成。


三尊岩組とはかけ離れていますが、

オリジナリティー溢れた水槽を創りたい時は、

接合したりするのもありですね。


お次は水草の植栽。


適当な場所に溶岩石に巻き付けたスパイキー・モスを配置します。

石にも接着剤でスパイキー・モスを付けて行きます。