新レイアウト素材入荷。

皆さんこんにちは。


朝晩グッと冷え込む事が多くなりましたが、

夏と違い日中の空気、温度ともにカラッとしていて、

過ごしやすいですね。


まあ、何と言っても夏と違い、水槽の管理が楽。

これ一番ですよね。


だいたい初心者の方は、暑い夏、

そう水の触りやすい季節にアクアリウムを始めようとしますが、

始めるなら秋口の今がお勧めです。


夏とちがい水温が上がり過ぎる事がありませんからね。

なので始めるなら今。


さて、そんなアクアリウムを始めようと思っている方に、

オススメのレイアウト素材からご紹介。


マングローブ系の流木です。

ドシッとした重量感ある流木ですね。

枝先も鋭角な物が多く、20~30㎝水槽の構図骨格として重宝しますよ。

複数本使用すれば、60㎝水槽でも格好がい良い構図が組めるんじゃないかな。



この手の流木は、枝流木と違い比較的水に沈みやすく、

初心の方でも扱いやすい素材だと思います。


ウィロモスはもちろん、

ミクロソリウムやアヌビアス・ナナなど活着させるのにも向いています。

あと枝流木より値段が安い(笑)ここも重要かな。


そして新素材。


ナチュラル・ロングスティック流木。

正直、こんな素材欲しかったんですよね。

一本ではあまりインパクトはありませんが、複数本組み合あせる事で複雑な構図が組めそうですね。


そして、この流木の良いところは長さですかね。


画像ではわかりにくいですが、1mごえの流木もあります。

この流木なら、90~180㎝クラスまでカバーできますよね。


太さはだいたい3cmくらいで、

スリムタイプの水槽でかなり重宝するんじゃないでしょうかね。


あ~、あとうちの店とはあまり関係ないですが、

ヘビ、トカゲなど爬虫類系の素材としてもGOOD。


いや~、新しい素材を見ると、

こうなんか血が騒ぐのは自分だけでしょうか?


お店の120㎝水槽リセットしたくなりますね。

イヤ、イヤここは我慢、我慢(笑)。


アクアリムを始めるのにピッタリな季節。

マングローブ系流木やナチュラル・ロングスティック流木を

使って水草レイアウト水槽にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


ご来店お待ちしております。





23回の閲覧

最新記事

すべて表示

今週の🉐🉐はこれ。

皆さんこんばんは。 ついに12月に突入ですね。 いや~、1年があっという間に過ぎていく・・・・・。 コロナのせいか、今年は特に早いと思うのは自分だけでしょうか? さて、師走一発目の🉐🉐の日割りが決定したので発表致します。 2日(定休日) 3日(木)素材全品レジにて20%OFF 4日(金)淡水のお魚全品レジにて20%OFF 5日(土)器材全品レジにて10%OFF 6日(日)水草全品レジにて20%

  • Twitter Social Icon
  • Instagramの社会のアイコン