入荷情報



皆さんこんにちは。


最近10月とは思えない陽気が続いていますが、どうお過ごしでしょうか?

暖かいを通り越して暑いですからね。

これも地球温暖化が原因なんでしょうかね。


さて、そんな夏のような暑さの中入荷があったのでご紹介。


ミクロラスボラ・ブルーネオン


透明なグリーンボディに背中のブルーラインが目を引きます。

中層を忙しなく泳ぎ、目を楽しませてくれますよ。

小型水槽のメインフィッシュとしてお勧めです。


レインボーシャイナー


まだ幼魚なのであまり派手ではありませんが、

成長すると体側のレッドラインの発色が増し、美しい姿を見せてくれますよ。

中性~弱アルカリ性の水質の方が調子が良いようですね。


パロスフロメヌス・オパリス


この手の種は、採取バリエーションが豊富なので、コレクション性が高いです。

小型のラスボラなんかと混泳させると見栄えしますよ。




ベタ・チャンノイデス(国産ブリード)


独特な柄の尾びれをもつ、小型のワイルドベタです。

オスが卵を咥えるマウスブルーダーで、

弱酸性で落ち着いた環境を用意すれば、比較的簡単に繁殖させることが可能です。

繁殖を狙いたい方にオススメです。


ゴールデン・ハニーグラミー


久しぶりの入荷です。

水景を明るく彩りたいなら、このお魚で決まりですね。

ゴールデン・ライヤーモーリー


派手な体色に二股に分かれたライヤーテールが目を引きます。

上層を活発に泳ぎ、水面に発生する油膜をよく食べてくれます。

雌雄の判別が容易なので、繫殖も楽しむ事ができます。

コンゴ・テトラ


結構仕上がったオス個体のみ来てます。

やや大きくなりますが、性格は大人しく混泳向きの中型アフリカンカラシンですね。

90㎝くらいの水槽で、ゆったりと飼育したいですね。


エンペラー・テトラ


まだチビチビサイズなのでこれと言った特徴はありませんが、

飼い込む事で体高が増し、尾びれがフォーク状に伸び格好が良くなります。

メインフィッシュの引き立て役にオススメです。


イグアノディクタス・スピルルス(WILD/ペルー)


透明がかったスレンダーなボディーに、体側に入る金線が目を引きます。

派手ではありませんが、水槽内を活発に泳ぎ目を楽しませてくれますよ。

中型シクリッドなどの混泳魚としてお勧めです。


ヘテロカラックス・レプトグラムス(WILD・リオジャファリ)


グリーンがかった透明なボディーに、つぶらな大きな瞳が特徴です。

といっても、今回の産地の個体は初めて見ます。


体形はマクロレピス、ヴィルグラータスと同様な感じですが、

飼い込む事でもう少し体色が増すかと思います。

流通量は多くないので珍カラコレクションにオススメです。


コリドラス・パンダ(東南ブリード)


アピストグラマ・エリスルラ(WILD/グアジャラミリン)


前回載せる事ができなかったので、載せてみました。

背ビレも少し伸長し格好が良くなってきました。

メスのサイズ感もよく、よいペアになるのではないかと思います。

お勧めのアピストグラマです。



●ネオンテトラ

●アカヒレ

●アルビノチェリーバルブピュアレッド

●ゴールデンバルブ

●ショーベタ・プラカットハーフムーン キャンディ


水草


●グロッソス・ティグマ

●ニューラージ・パールグラス

●ショート・ヘアーグラス

●シペルス

●バリスネリア・スピラリス

●エキノドルス・テネルス

●ハイグロSP・チャイ

●ミクロソリウムSpソカン付き流木


と入荷しています。


気になる方はLittle interior aquariumまで



ご来店お待ちしております。